FC2ブログ
フォトリーディング・マインドマップ・脳力開発・記憶術・勉強法・おすすめ本・雑学等をガツガツ書いています
 アメリカ発の世界的な不況で日本も苦しんでいます。そのなかで日本政府は景気を底をうったという判断をくだしたようです。本当にそうなのでしょうか?景気や株価は大衆の心理状態が大きく影響するので、危機ばかりをあおってもしょうがないのでしょうが・・・


選挙対策でそんな発表しているのでは?そんな目先の考えで大丈夫?と思ってしまいます。


アメリカは公的資金をジャブジャブ投入しており、市場にドルが溢れています。そして徐々にドル安もはじまってきており、そろそろ世界不況の第2波がくるのでは?という懸念を抱いています。


これからますます資産運用が難しくなりますね。


ランキングに参加しています!
↓うっかりクリック!してほしい・・・

スポンサーサイト