FC2ブログ
フォトリーディング・マインドマップ・脳力開発・記憶術・勉強法・おすすめ本・雑学等をガツガツ書いています
さて、フォトリーディングとはなんでしょう?


じつは、フォトリーディングとは、フォトリーディング・ホール・マインド・システムの1ステップにすぎないのです。フォトリーディング・ホール・マインド・システムは5つのステップから構成されています。

1.準備
 みかん集中法等により読書に最適な状態に入ります

2.プレビュー
 いわゆる情報をざっと見ることです

3.フォトリーディング
 目をぼかしてざっとみます
(この状態がいわゆる速読といわれる状態です。ただし・・・内容はまったくわかりません・・・)

4.アクティベーション
 顕在意識上に、フォトリーディングで吸収した情報を引き出していきます

5.高速リーディング
 早くざっと読みます


わたしなりの表現で簡単に書いてしまいました。後からもう少し詳しく書きたいと思います。
もう待てないという方は、下記で勉強してください。
http://www.lskk.jp/photo/



おそらく1の準備と3のフォトリーディング以外は日常の読書でやっている方もおられるのではないでしょうか?どうでもいいやと思う本はパラパラとざっと見るだけという人もいるでしょう。


まさにその「ざっと見る」という感じ重要になってきます。完璧主義者の人は向いていないかなと感じます。読者が知りたい、重要であろう箇所を予測して読む。欲しいもの(読みたいもの)以外は捨てるという感覚です。


さて・・・


「フォトリーディング」という言葉が有名なのは、一番このステップが、ミステリアス?な部分を感じるからではないでしょうか?ただ未知の可能性を感じる反面、まったく手ごたえを感じないのもこのステップだと思います。


まだ続く!!!


ランキングに参加しています!
↓うっかりクリック!してほしい・・・

スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tensaikaihatu.blog121.fc2.com/tb.php/138-88bb6bcc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック