FC2ブログ
フォトリーディング・マインドマップ・脳力開発・記憶術・勉強法・おすすめ本・雑学等をガツガツ書いています
FC2 Blog Ranking
 私は実は左利きです。小さいときに親から右利きに矯正されたようで、今は手は両利きで足は左利きというめずらしいタイプです。

 小学生のとき右利きの友達が右腕を骨折して長い間左腕で生活していました。するとその友達の成績がみるみるあがっていきました。

 それと以前、左腕は右脳と直結していて、芸術・イメージをつかさどり、右腕は左脳、論理をつかさどると聞いてなんとなく左利きのほうが、有利なのかなと感じていました。(しかし実際の生活では左利きはかなり不便ですが・・・)

 しかし最近では手の動きと脳はあまり関係ないと言われているので特別左利きが有利なこともないようです。

 左利きの割合いは全世界で1:9で、圧倒的に左利きが少ない(現在は矯正等が減っているのでもっと増えているかもしれません)ので若干のめずらしさがあるくらいでしょうか?またスポーツにおいては有利に働くことが多いのは確かです。

 体のあらゆる場所を動かす全身運動は、脳の様々な場所を刺激するようです。利き腕を変えて生活してみるのも、脳にとっての新しい刺激になるのではないでしょうか?
 
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tensaikaihatu.blog121.fc2.com/tb.php/34-168bbce6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック