FC2ブログ
フォトリーディング・マインドマップ・脳力開発・記憶術・勉強法・おすすめ本・雑学等をガツガツ書いています
FC2 Blog Ranking

 脳細胞が活発に働くためには、大量の血液が必要です。

 米国のウイン・ウェンガー博士は「マスキング」といわれる手法を推奨しています。

 血液中の二酸化炭素が一時的に増えると頚動脈弁が開き、より多くの血液が流通する仕組みを利用した訓練です。

 具体的には、紙袋を口にあて、30秒間繰り返し息を吸ったり、吐いたりするのもです。

 常に紙袋を持ち歩くのは難しいと思いますが・・・やってみると頭がすっきりします。試してみる価値はありそうです。

ブログでは紹介していない無料情報はコチラ!


スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tensaikaihatu.blog121.fc2.com/tb.php/69-5e595264
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック